MENU

【ファイアーエンブレム 覚醒】『第3章 戦士の王国』のルナティック攻略

  • URLをコピーしました!

この『第3章 戦士の王国』も鬼畜だった…。
今までの章、殆どフレデリクに頼り気味(じゃないと死ぬ)なので、
他のキャラのレベルが上がらない…(´;ω;`)

なので、一見ここならクリア出来る!と思う所であっさり殺られる。

一応細かい配置でクリアした経緯を書いていきます。
まず、早々にカラムを味方につけるべく、
クロムをカラムに話しかけてダブルにしてフレデリクの右に配置して、
ダブルをチェンジします。
→フレデリクを表にしてカラムとダブルになっている状態。

クロムはヴェイクとダブル。
マイユニットとスミアをダブル。
リズとヴィオールをダブル。
ソールとソワレをダブルにします。

そして、フレデリク&カラム以外は左の敵の攻撃範囲外ギリギリに配置します。
この時、間接攻撃OR騎馬系ユニットを前衛に配置します。

フレデリク&カラムは弓を持つ敵を攻撃します。
こんな配置図になります。
1ターン目のユニット配置図

2ターン目もフレデリク&カラムは、
HP満タンの弓を持つ敵を攻撃します。
こうして、うまくいけば3体の敵がHPギリギリの状態で生き残っているはず。

2ターン目のユニット配置図

一番遠い敵をマイユニット&スミアで攻撃します。
マイユニットの魔法じゃないと届かないはず。
マイユニットで攻撃する時、命中率が若干低いので注意…。
私はこれでやり直しました(´;ω;`)
ユニット配置図2

次に左の弓矢をソワレで攻撃します。
ユニット配置図3

そして槍を持つ敵をヴィオールで攻撃します。

ユニット配置図4

この時、攻撃を外したら…終わりです(´;ω;`)
左の敵が終わった!と気を抜いてはいけません。。
右の敵が向かっているからです(;・∀・)

ユニット配置図5

右の敵の攻撃範囲外にフレデリク&カラム以外を配置します。
そして、フレデリク&カラムを特攻しますw
ターンが終わるとこの状態になっているはず。

ユニット配置図6

フレデリク&カラムを生贄にして、
他のキャラは絶対攻撃範囲外に配置。

そして、全部瀕死になったら、
フレデリク&カラムを次のターンで味方が攻撃できる範囲に配置します。

ユニット配置図7

右の敵を全部倒したら上の鍵をフレデリク&カラムで開けて敵を釣ります。
ただし、弓矢がいるので、一升空けて(;´∀`)

ユニット配置図8

フレデリクが育っていると、弓あたってもノーダメージなのですが、
一応他の剣や斧を持つ敵がいるので、扉ピッタリの位置に配置します。

ユニット配置図9

すると、弓だけ残して、後は倒します。
ユニット配置図10

ユニット配置図12

ユニット配置図13

そして弓だけ残ったら、
囲んでフルボッコw
ユニット配置図14

2列目は弓の攻撃範囲外に配置…(そこまでしなくてよしw
ユニット配置図15

コレでようやく倒しました!!残りはボスのみ!
ユニット配置図16

最後のボスは、フレデリクでHPを削り、
確実に仕留められる時のみ、他のキャラで攻撃します。
私は仕留め損ない…フレデリクが倒してしまいました…。。

武器の3すくみは本当に重要です…。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次